2004年10月23日

アフターダーク

村上春樹著 『アフターダーク』 
何度みても 馬の名前に見えてしまうのは病気かもしれません。

おまけにしおりのコピーがしおり



「逃げられない。
どこまで逃げても
逃げられない。」


しおり

あかんやんか、そんなん。

典型的な失敗逃げやんか。
仲間内ではこれをマクロスと最近は言います。


posted by かれん at 11:05| Comment(3) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日のカレン馬さん

京都12レース ダート 1800。
1枠1番 カレンバレリーナです。


こちら と こちら を参考にして考えると ダート逃げ馬ちゃんっぽいです。
哲三騎手、2回目の騎乗で穴あけてくれること期待です。

12休養明けのアンカツ騎乗のタイラントシチー

14ミッキー騎乗のルポルタージュもおさえたいところですが

カレンバレリーナ 単勝、複勝です。続きを読む
posted by かれん at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬用語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

菊花賞

ささやき抜粋です。

◎10.ハーツクライ
○8.ケイアイガード
▲14.ハイアーゲーム
△4.スズカマンボ
△5.ホオキパウェーブ
△1.オペラシチー

というささやきというのかお告げです(笑)

ハーツクライは軸から消えました。
しかも鞍上は、最高に予言すると飛ぶという自他共に認めるユタカさんだし。


パドックでの気配もポイントですが、やっぱバルクでいきましょうか?

私の軸は
コスモバルクカンパニーです。

理由は、もうありません。
私情たっぷりですので(笑)


posted by かれん at 07:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬用語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

残念な三連複

落ち込み1
木曜の朝、新聞の速報チェックして
岐阜新聞で発見しました。
キングカメハメハ故障!!

クロフネ、ギムレットに続きこれは、三連単の落ち込みです。
今年のダービー出走馬の多くが故障して現在戦線離脱状態です。
これは、また後から追記させていただきます。

ファンに強さを見せつけてくれる松国厩舎特有のトレーニングがあるそうで
あのマッチョな体作りは、素晴らしいと思います。

これまで無事だったので、大丈夫だと思っていたのに残念でなりません。

このところ、クラシック冠馬、特に牡馬の古馬になってからの活躍がなく
大半が、故障、、、
息の長い、ダービー馬というのがいなくて残念です。

カメハメハは真面目な気性だと聞いています。
遊ぶことなく、指示に忠実に走りすぎたのかもしれません。

ハルウララの馬主さんに、今のカメハメハの気持ちを聞いてもらいたいものです。
まだ、走れる?って。


落ち込み2
宇都宮競馬廃止。
いきなりでショックです。
また改めて記事書きます。


落ち込み3
ツルマルガールのご冥福。
シスターと同じ腸の病気だったそうです。
ツルマルボーイ、妹と母の分も頑張ってほしいものです。
この馬もこれから、名牝としてこれからというときだったので残念でなりません。
心からご冥福をお祈りいたします。
posted by かれん at 07:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬用語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。