2004年11月14日

こんな提案どうでしょう

笠松競馬を未来へつなごうさん

こちらのサイトでは笠松の今がわかります。

地方競馬への提案にコメントしたかったのですが、気恥ずかしいので自サイトでこっそりと。

先日メッセでこんなことひらめきました。

典型的なTYPE Bですので、ひらめきはいいのですが、継続できなくて残念です。
という通知表評価のままの提案です。

DOCがオンラインになりました。
アーケードではデータをカードに更新して、そのデータを持ち寄って全国展開のゲーム大会ありましたよね。
えへへ、出たくていくらつぎ込んだことやら・・・

それを地方競馬場でやったらどうでしょう。
カードデータ戦なのですが、AIBOのような馬ロボつくってミニ4みたいな感じでパーツも改造できるというものにするのです。
競馬場の片隅で、昼休みによちよった馬で地方レース。
勝ち抜いた馬でG1を!!
当然未成年も参加可能ということで、親も同伴でということで入場料はがっぽり。
お昼開催ということで場内売店は売り上げ増。
玩具メーカータイアップということで、限定商品ここで販売。

モニターに向かってグラフィック応援ではなく、自分の馬が走るので楽しいのでは?

ミニ4レースでもあんなに盛り上がるんだもん。
自作データ持った馬が走ったら、さぞかし盛り上がるだろうなぁ。
安くて丈夫な馬玩具、できないもんですか?
本体価格9800円でできて、あとはデータにつぎ込むと(笑)
オンライン会員でも、アーケード会員でも可能ということで
USBデータまたはDSカードデータがいいなぁ。

なんて、企画を少し前まで本気でlivedoorへメールしようと思っちゃいました(笑)。


posted by かれん at 09:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地方競馬についての独り言

馬券日記 オケラセラさんの記事読んでて感じたことを。

笠松競馬のほんの一部分なんですが・・・

笠松競馬は、地域に密着している部分があるのです。
今はどうかわかりませんが、笠松町、岐南町の友人の家へ遊びに行くと必ずにんにくの皮むきの手伝いをさせられました。
おやつ、食事をいただくのでその見返り労働です(笑)
しゃべりながらの作業ですけど。

友人の母上との会話です。
「おばさん、なんでこんなににんにくの皮むきすんの?」
「もうすぐ、私の馬がレースに出るから、がんばってもらわなあかんで、差し入れもってくためやわ。」
「馬でも、にんにく食べるとパワーでるの?」
「そういわれてるでねぇ。」
「おばさんの馬って?」
「町内に馬主さんがおるでね、1口のらせてもらってるんやでぇ。うちら町内の馬みたいな講ってやつやわ。」
「講ってねずみ講みたいな?」
「かれんちゃん、それはあかんやつやけど、おばちゃんがやってるのんはまぁ共同出資みたいな株みたいなもんやわ。」

当時の私の頭では理解できないことでしたが、地方競馬における一口馬主みたいな感じで、和気藹々としたものです。


そんな話を思い出しました。

駄文読んでいただき感謝です。

posted by かれん at 08:54| Comment(4) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エリザベス女王杯

井崎先生の見解より
アドマイヤグルーヴが今年、エリザベス女王杯の連覇をめざしている
かつてメジロドーベルが、4歳時と5歳時にエリザベス女王杯を勝って連覇を達成しているが、3歳時と4歳時の連覇となると史上初。

デビュー以来の通算成績が〔6124〕で、うち、体重に10キロ以上の増減があったときは〔0024〕と連対ゼロなのである。


アドグルの体重が鍵です。パドック注意です!!


そして清の「ささやき」は◎7.スイープトウショウ。
消します!!

昨日爆睡して朝まで待ったかいがありました。

エリ女にふさわしいホットなお知らせが飛び込んできました(笑)

これはうれしいサインです。
宮内庁さん粋な計らいありがとうです。
というより偶然ですが・・・・

紀宮さまの婚約内定 お相手は都職員の黒田慶樹さん


続きを読む
posted by かれん at 07:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。