2005年02月27日

笠松競馬の新たな計画

2005.2.27日付中日新聞によりますと
賞金スポンサー募集開始だそうです。
レースに命名権を与え、企業の名前商品名を場内アナウンスや画面で宣伝できるとのこと。
予定としては独占してレース命名の場合50万円以上。
個人は一口1万円。
個人の場合、メッセージも流すそうです。
かれんさん、大好き記念ということで誰かプレゼントしてくれませんかねぇ〜♪

堀江社長!!livedoor杯企画できる絶好のチャンスです。
最初のレース、買ってくださいね!!

笠松競馬、賞金スポンサー募集
個人でもOK


050227_1535~0001.jpg


posted by かれん at 15:43| Comment(4) | TrackBack(1) | 競馬場行こう!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

阪急杯(G3)

カルストンライトオ
59キロで大外枠
埒にそって走る彼です。

切り込んでいく姿が目に浮かびます。

相変わらずパドックやるきなさそうですが
一番応援したい馬です。


追っかけとして断言します。
いつみてもパドックでは馬ではなく牛。
やる気ないのが彼です。
でも愛さずにはいられない男前です(笑)



結果-----------------

すっとハナに立ち、やっぱり埒に沿って走り差されちゃいましたね。
59キロじゃなかったら、残っていたかも。

これで高松宮記念楽しみです!!

キーンランドスワン、高松宮では押さえませう。
posted by かれん at 15:28| Comment(2) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月25日

がんばる笠松競馬

ライブドアの動きから目が離せない毎日です。
地方競馬参入どころではなさそうです、
会社創立時の名前は、「オン・ザ・エッジ」。
今そんな感じですが、閉鎖的な会社組織に風穴あけるという意味でも、堀江社長にはがんばっていただきたいものです。

さてその後の笠松競馬ですが、このところ実は毎日のように状況報告記事が岐阜県スペースに掲載されています。

52億減額の予算 笠松競馬

大規模経費節減ということで、岐阜県地方競馬組合の議員報酬を年額1000円にするそうです。
これは全国最低金額です。
ゼロにしたかったそうですが、自治法に触れるのでこの結果になったそうです。

経費削減にともない賞金削減、大規模レースの休止。
借地料、人件費などの予算大幅削減の、痛い新年度になりそうです。

笠松にファン投票レース導入

「マックルV」だ救うぞ!笠松競馬

柴山騎手 頑張って
柴山騎手には中央でがんばっていただき、たくさんの競馬ファンを笠松につれてきて欲しいものです。

こちらも参考に。柴山騎手がJRA移籍へ アンカツに続け!G1目指す

笠松記事まとめてみました。

posted by かれん at 07:54| Comment(2) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月19日

フェブラリーS

ライブドアから目が離せないかれんです。

ご無沙汰です。

笠松、はくぼレース開始とか色々書かないといけなかったのですが・・


というわけで

キーワードは8です。
8枠から行くのか8番からいくのか・・・
8 サイレンスボーイです。
カツハルかぁ。

個人的には、38パーセントゲットでしたので3-8で(笑)

のろわれた馬券は
◎14.メイショウボーラー
○3.アドマイヤドン
▲2.ヘヴンリーロマンス
△9.ユートピア
△6.タイムパラドックス
△10.ヒシアトラス
ソースは清のささやきです。

8枠危ないかも(^_^;)



本日、シルクフェイマスの単勝、押さえたい馬券です!!

ではでは。
posted by かれん at 08:41| Comment(2) | TrackBack(3) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月05日

猫と馬の居る書斎

猫と馬の居る書斎 柳瀬 尚紀 著

馬本





レーシングプログラムの馬名の由来筆者です。

馬券は・・・ですが、奥深いものを感じます。

読んでみてください。
posted by かれん at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 馬本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

笠松賞金減額計画

050205_2156~0001.jpg

2005.2.5の中日新聞朝刊記事です。

どうやら、笠松競馬の誇る2大レース
オグリキャップ記念(GU)全日本サラブレッドカップ(GV)が休止のようです。
昨年11月、武騎手が来てアンカツ復活のレースでしたが赤字額は約1600万円だったようです。
入場者数は半端じゃなかったのですが、それ以上の賞金支払いだったみたいです。

とりあえず賞金金額を減らしての開催を考えているようですが、一般公募でスポンサー募集してほしいものです。
オグリの名前とともに、自分の名前でも自社名が並ぶって、馬好きにとってはたまらないものだと思います。
だれか、ワシがそのレース買ってやるから、というお金持ちいらっしゃらないものでしょうか?


posted by かれん at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダービージョッキー最終巻

ダービージョッキー 22 (22)ヤングサンデーコミックス

思わぬ結末に涙です。

ぜひタオル持参で読んでください!!



050205_2257~0001.jpg
posted by かれん at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 馬本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なんだかなぁ

050204_0739~0002.jpg

これは、2月4日付けの中日新聞記事の一部です。

県が廃止前提に動いていると、関係者に誤解されたのは・・・


という言葉が大変ひっかかります。

私の個人的な推測ですが、ここから先は読み飛ばしてくださいね。続きを読む
posted by かれん at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬用語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月03日

笠松競馬はテスト的に1年間存続決まる

岐阜県の笠松競馬はテスト的に1年間存続決まる ネットでの馬券販売でライブドアの参入も受け入れ

梶原知事は「ギリギリの線で努力するという関係者の気持ちに応えた」と話しました。


賞金や手当などを大幅にカットした経費削減予算。
ライブドアの参入を受け入れ。
北海道の競走馬の生産者団体などが存続を支援する案。

状況は崖っぷちですが、これから1年がんばってください。

できることは、地元ファンとしていくらでもお手伝いさせていただきます。
posted by かれん at 21:47| Comment(2) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月01日

結論は3日

050201_0745~0001.jpg

今朝の中日新聞の記事です。

ポイントは13年前の3分の1以下に落ち込んだ売り上げの増加です。
ライブドアによるネット販売による収増益の確認。
公益法人としての「笠松競馬応援者生産者連盟」による具体案。
ここが上手くクリアできれば存続も可能です。

関係者のみなさん、がんばってくださいね。



笠松競馬存続問題 経費削減策を提示 3者会談で検討へ読売新聞

posted by かれん at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オグリコールをもう一度

オグリコールをもう一度

深夜メーテレで放映されていました。

Σ(σ。σ*)oガーン

ビデオ忘れた。見逃した!!


メーテレ記事にもありましたが、地方競馬とはなにか?

どこかでJRAというところは強い馬しか見ていない。
強い馬のことだけしか見ていない。
そんな記事をみました。

いかにして強い馬を作り出すか、商品として更に価値のある馬をつくるのが中央競馬なのかもしれません。
力のない馬、運のない馬は残れない世界。

地方競馬というのは、晩生の馬にとってはいい場所なのでしょうね。
ゆっくり時間をかけて馬を育てる。
毎日レースは開催されています。
レースで馬を仕上げる。
そんな調教をしているといった感じでしょうか?

笠松廃止の声を聞いてから、驚くほどの地方競馬に関する本を読みました。
そこにあるのは、中央も地方もなく、ただ競馬がしたい。
どんな場所であっても馬と生きていきたいという情熱。

天下りの場としか考えていない役人の下手な経営のつけを廃止という一言で片付けてしまってもいいのでしょうか?
どこの自治体も、競馬からもらったものはたくさんあります。
それを返そうとは思わないのでしょうか?

笠松にはもう時間がありません。

頭の固すぎる役人に、県庁のサーバーがダウンするほど抗議のメールしないと
どれだけのファンがいるのか、わからないのかもしれませんね。



posted by かれん at 07:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。