2004年11月14日

地方競馬についての独り言

馬券日記 オケラセラさんの記事読んでて感じたことを。

笠松競馬のほんの一部分なんですが・・・

笠松競馬は、地域に密着している部分があるのです。
今はどうかわかりませんが、笠松町、岐南町の友人の家へ遊びに行くと必ずにんにくの皮むきの手伝いをさせられました。
おやつ、食事をいただくのでその見返り労働です(笑)
しゃべりながらの作業ですけど。

友人の母上との会話です。
「おばさん、なんでこんなににんにくの皮むきすんの?」
「もうすぐ、私の馬がレースに出るから、がんばってもらわなあかんで、差し入れもってくためやわ。」
「馬でも、にんにく食べるとパワーでるの?」
「そういわれてるでねぇ。」
「おばさんの馬って?」
「町内に馬主さんがおるでね、1口のらせてもらってるんやでぇ。うちら町内の馬みたいな講ってやつやわ。」
「講ってねずみ講みたいな?」
「かれんちゃん、それはあかんやつやけど、おばちゃんがやってるのんはまぁ共同出資みたいな株みたいなもんやわ。」

当時の私の頭では理解できないことでしたが、地方競馬における一口馬主みたいな感じで、和気藹々としたものです。


そんな話を思い出しました。

駄文読んでいただき感謝です。



posted by かれん at 08:54| Comment(4) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トラバありがとうございます。共同出資制度が地方でも認められると面白いですね。
Posted by がとー@馬耳東風 at 2004年11月14日 14:49
はじめまして。

地方競馬の衰退は、競馬ファンにとってもとても残念なことですね。

地方から強い馬が出てきた今年のクラシックはとても盛り上がりました。
コスモバルクにはぜひジャパンカップで頑張ってもらい、地方競馬の盛り上げに一役買ってもらいましょう。

それにしても、笠松のほのぼのとした情景はいいですね!
自分の馬が走るという喜び(共同出資)がどんどん広がってくれると
平日の競馬でも、多くの人に興味をもってもらえると思います。
やはり、「我が子」が頑張るのは嬉しいですからね!

競馬メルマガ 「勝ち組の勝利指針」
発行者 勝ち組
Posted by 勝ち組 at 2004年11月16日 22:12
がとー@馬耳東風さん
コメントありがとうございます。
認められるときっともっと活性化すると思います。

勝ち組さん
はじめまして。
コスモバルクは道営の星ではなく、今や地方競馬の星と言っても過言ではないと思います。
話題を集めた彼女ではなく、やっぱり強い馬!!のほうが、うんと盛り上がります。

地方競馬の場合といっても笠松しか知らないのですが、馬にあいに行くのも簡単です。
だって地元なんですから。
共同出資導入したら、本当にもっと平日も盛り上がるかもしれませんね。
Posted by at 2004年11月20日 13:56
上のコメントは管理人かれんでした(笑)
Posted by かれん at 2004年11月20日 13:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック