2004年11月14日

こんな提案どうでしょう

笠松競馬を未来へつなごうさん

こちらのサイトでは笠松の今がわかります。

地方競馬への提案にコメントしたかったのですが、気恥ずかしいので自サイトでこっそりと。

先日メッセでこんなことひらめきました。

典型的なTYPE Bですので、ひらめきはいいのですが、継続できなくて残念です。
という通知表評価のままの提案です。

DOCがオンラインになりました。
アーケードではデータをカードに更新して、そのデータを持ち寄って全国展開のゲーム大会ありましたよね。
えへへ、出たくていくらつぎ込んだことやら・・・

それを地方競馬場でやったらどうでしょう。
カードデータ戦なのですが、AIBOのような馬ロボつくってミニ4みたいな感じでパーツも改造できるというものにするのです。
競馬場の片隅で、昼休みによちよった馬で地方レース。
勝ち抜いた馬でG1を!!
当然未成年も参加可能ということで、親も同伴でということで入場料はがっぽり。
お昼開催ということで場内売店は売り上げ増。
玩具メーカータイアップということで、限定商品ここで販売。

モニターに向かってグラフィック応援ではなく、自分の馬が走るので楽しいのでは?

ミニ4レースでもあんなに盛り上がるんだもん。
自作データ持った馬が走ったら、さぞかし盛り上がるだろうなぁ。
安くて丈夫な馬玩具、できないもんですか?
本体価格9800円でできて、あとはデータにつぎ込むと(笑)
オンライン会員でも、アーケード会員でも可能ということで
USBデータまたはDSカードデータがいいなぁ。

なんて、企画を少し前まで本気でlivedoorへメールしようと思っちゃいました(笑)。


posted by かれん at 09:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック