2005年02月03日

笠松競馬はテスト的に1年間存続決まる

岐阜県の笠松競馬はテスト的に1年間存続決まる ネットでの馬券販売でライブドアの参入も受け入れ

梶原知事は「ギリギリの線で努力するという関係者の気持ちに応えた」と話しました。


賞金や手当などを大幅にカットした経費削減予算。
ライブドアの参入を受け入れ。
北海道の競走馬の生産者団体などが存続を支援する案。

状況は崖っぷちですが、これから1年がんばってください。

できることは、地元ファンとしていくらでもお手伝いさせていただきます。


posted by かれん at 21:47| Comment(2) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちわ

とりあえずの危機は脱出ですね
とはいえ 現場は大変走ですが。
Posted by しげる at 2005年02月04日 15:00
こんにちは。
これからが勝負ですよね。
Posted by かれん at 2005年02月05日 13:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック