2005年02月27日

阪急杯(G3)

カルストンライトオ
59キロで大外枠
埒にそって走る彼です。

切り込んでいく姿が目に浮かびます。

相変わらずパドックやるきなさそうですが
一番応援したい馬です。


追っかけとして断言します。
いつみてもパドックでは馬ではなく牛。
やる気ないのが彼です。
でも愛さずにはいられない男前です(笑)



結果-----------------

すっとハナに立ち、やっぱり埒に沿って走り差されちゃいましたね。
59キロじゃなかったら、残っていたかも。

これで高松宮記念楽しみです!!

キーンランドスワン、高松宮では押さえませう。


posted by かれん at 15:28| Comment(2) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶり
やってくれましたね、カルストンライトオ。高松宮では買いです(^^)ああいう変な馬(特徴のある馬と言っておこう)、大好きです。
Posted by at 2005年03月12日 20:08
一緒に追っかけましょう。
いいキャラです。
Posted by かれん at 2005年03月26日 07:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック