2005年10月28日

天皇賞秋の法則

ディープインパクト効果で天皇賞も大入りの人出になるのでしょうか?

初の天皇皇后両陛下揃っての天覧レース。
ここにサインがあるのでは?と思うかれんです。

さぁて、競馬ファンの皆様新しい法則を見つけたので一緒に検証してみましょう。

2004年 天皇賞秋 勝ち馬はゼンノロブロイ。
ちなみに2003年ダービーではネオユニヴァースの2着。

2003年 天皇賞秋 勝ち馬はシンボリクリスエス。
ちなみに2002年ダービーでは タニノギムレットの2着。

ここ2年はそんな感じなんですよ。



ということは2004年ダービー2着馬を探せばいいんですよね(笑)
それはキングカメハメハの2着、ハーツクライ!!!
ということで勝ち馬は、ハーツクライ
鞍上は横山ノリちゃんなんですよねー。
複勝キングなんですよ。

どうしよう・・・・気分は複雑。


もうすぐ嫁ぐ宮様への思い
母から娘へ・・・と思うとアドマイヤグルーヴも消せないんだよね(笑)
1997年秋の天皇賞ユタカを背に見事勝ち馬・・・・

近藤夫婦の力関係の集結?
ユタカさんはリンカーン。


色々考えてみましたが私の買いたい馬券は

リンカーン
スイープトウショウ
ハーツクライ
ゼンノロブロイ
アドマイヤグルーヴ


以上ボックスワイド または ボックス三連複。
当然100円ずつです(笑)




posted by かれん at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック